学習の仕方

学習手順

各単元ごとに、何をするか克明に記した『学習手順』を与えます。

これを読むことによって、何を学習するのかが明確に分かり、また、どこをすればよいのかも一目で分かります。

課題・宿題

次回に学習する部分を学習手順を使って指示する。

その部分の練習問題を次回の講義の前にやっておく。

講義

各自がその前に自宅でやっている練習問題を解答・解説していく。

※ 英語の場合は、それに教科書本文の読み方・訳・解説が加わります。

チェック1

各単元別に節ごとの小テストや単元テスト、英語の場合はProgram(Unit)ごとのチェックテストを用意しています。

※ 実際の教室では、そのほか単語テストや反復練習ドリルがありますが、オンラインでは不可能のようです。

チェック2

2~3ヶ月ごとに、それまでに学習した部分を範囲とする『判定テスト』を用意しています。