指導科目と教材

中学生の英語と数学の指導をします。

※ 高校生の指導は、学習難度の高さ・学習量の多さからして、もうこの年齢では荷が重い。

教材は、私が30年余りかけて作成したものです。

英語

文法ノート3冊 各学年単語・連語集 各学年練習問題

県・地域によって教科書が異なり、指導できるのは今現在、次の2つの教科書です。

Sun Shine English Course

New Horizon

※ 英語の場合、教科書の本文を訳し、解説を聞いていく中で、文の仕組みや読解力等がついていきます。指導していく上で煩雑ですが、これを割くわけにはまいりません。おのずと、教科書が異なれば、クラス分けをせざるを得ません。ただ、単純計算しても、中1~中3×2で6クラス必要となり、時間的に不可能なようです。今もって迷っています。

※ 宮崎県は、Sun Shineを使っていまして、この教科書に準拠した教材は不備なく作っていますが、New Horisonは進度に合わせて随時問題を作っています。現時点で、他の教科書を使っている場合は残念ながらお断りせざるを得ません。

 

数学

単元別解説・単元別練習問題

※ 数学は、教科書が違えど学習する内容はほぼ同じですから、宮崎県が使っている啓林館の教科書をベースにして作成した解説と練習問題を使います。