《酢の物》

◆生鮎を使ったものと、乾燥鮎を使ったものとある。

〈調理法〉
〈生の鮎を使ったもの〉
  • 鮎の頭をおとし、三枚におろす。
  • 塩でもんで、氷水でよく洗う。(臭みを取る為)
  • 身を食べやすい大きさの斜めの削ぎ切りにする。
  • 季節の野菜と一緒に酢の物にする。

〈乾燥鮎を使ったもの〉
  • 乾燥鮎の頭をとり、身をほし骨を取り除く。
  • 季節の野菜などの酢の物を作る。(例:長芋・きゅうり・他)
  • 酢の物に鮎のほぐしたものを入れ、混ぜる。

資料提供サイト
「高津川の恵」
 http://www.iwami.or.jp/takatsu/