活動の様子(園内コンサート)

アウトリーチ事業「ミュージック・シェアリング」

1/16(木)幼稚園のマリアホールでミニコンサートが開催されました。

先ずは、主催の県立芸術劇場の高吉さん より劇場の紹介がありました。

そして☆いよいよコンサート♪スタートです。

田島千愛さん(ソプラノ)と片野郁子さん(ピアノ)の演奏が始まりました!

シューベルト作曲/アヴェ・マリアは、12月のクリスマスお遊戯会の「聖劇」の中で使用した曲でした。お遊戯会の事を思い出し、思わず体が反応してダンスの時にしていた足踏みをする園児もいました。

お歌紙芝居は、「待ちぼうけ」でした☆子ども達は熱心に聞き入り、歌詞を知っている園児は一緒に口ずさみ楽しんでいました!(^^)!

子ども達は間近で聞くソプラノと田島さんのやさしい笑顔に引き込まれ、リラックスして聴ことが出来ました♪

田島さんの発声体験を受けた後、みんなで聖歌「ありがとう」を歌いました。

いつも元気いっぱい歌っている聖歌ですが、今日の歌声はいつもより、やさしく心に響くものでした。

コンサートの最後にアンコール曲「パプリカ」をみんなで元気に歌いました♪

身体を大きく動かしてダンスをしたり、とても楽しい時間となりました。

子ども達にこのような機会を作ってくださった県立芸術劇場の方々に感謝します。