直線上に配置
フレーム
〒882-0856
宮崎県延岡市出北5丁目4番26号
医療法人 中心会 野村病院
Tel 0982-21-2213  Fax 0982-21-7938
メールアドレス  nomura-h@ma.wainet.ne.jp

トップ アイコン
トップページヘもどる

直線上に配置
【本院の目標と概要】
本院は、寝たきり予防と家庭自立が目標。脳卒中患者や老年者を主体とした一般患者に医学的リハビリテーションを包括させた療養型病床と介護保険適用の介護療養型ベットを持つ病院である。93床患者一人当たり病床面積6.7u、有効廊下幅3.00mのゆとりある空間を持っている。

【敷地環境】
病院周辺は、田園の面影を残す閑静な市街地で、国道10号線よりやや奥まった三方道路に面する。採光、通風ともに申し分なく、南側に小学校、北側に緑地公園を配した医療環境には恵まれた場所である。昭和62年建築。

【空間構成】
広いスペースをもつロビー、待合室は白い淡いグレーでおさえ、これに接する廊下やホール等のパブリックゾーンも同様色彩を基調としている。建物内部の採光は中庭、吹き抜け、トップライトなどを配して通風を考慮している。各階のテラスは屋外リハビリとして活用充分な環境である。建物外観の色調はベージュ系で、落ち着いた様相を呈している。

【リハビリ構造工夫】
各階廊下は3m幅のダブルコリドールタイプ(複式廊下型)、廊下に挟まれた部分には水周り、エレベーター、トイレなど設備関係を集約して、動線の短縮を図り、吹き抜けを利用した充分な採光のもと、廊下での生活訓練を可能にしている。1階の運動療法室を含めたリハ部門は、2階の作業療法室、言語訓練室、ADL室、デイルーム、3階の応用リハビリ室と縦型連結式で計画、それらを蹴上げの低い階段やスロープで結び、上下移動の効果に配慮。
スロープ
ロビー・待合室
蹴上げの低い階段
病院/スタッフ紹介

スロープ

蹴上げの低い階段

ロビー

広い訓練室

265uの広さをもつ
理学療法訓練室

病院案内地図
病院案内地図
ゆとりある廊下幅

3m幅のゆとりある廊下

職員寮

職員寮
作業療法室・言語療法室

○医療提供
・当院での医療サービスの提供
・他の病医院等、薬局、訪問看護サービス、介護サービス事業者等との連携
・他の医療機関等からの照会への回答
・患者さんの診療のため、外部の医師等の意見、助言を求める場合
・検体検査業務の委託とその他の業務委託等
・御家族等への病状説明
・その他、患者さんの医療提供に関する利用
○診療費請求のための事務
・当院での医療、介護、労災保険、公費負担医療に関する事務及びその委託
・診査支払機関へのレセプトの提出、又は保険者からの照会の回答
・公費負担医療に関する行政機関等へのレセプト提出、照会への回答
・その他、医療、介護、労災保険、公費負担医療に関する診療費請求のための利用
○当院の管理運営業務
・会計、経理
・医療事故等の報告
・当該患者さんの医療サービスの向上
・入退院等の病棟管理
・その他、当院の管理運営業務に関する利用
○企業等から委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知
○医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
○医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
○当院内において行われる医療実習への協力
○医療の質の向上を目的とした当院内での症例研究、講習会
○外部監査機関への情報提供


※上記のうち他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合にはその旨お知らせ下さい。申し出がないものについては同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。これらの申し出は後から撤回、変更が可能です。

当院における個人情報の利用目的

職員寮のお部屋写真