ボランティアグループ 延岡ひかりの会

 もしも

ある日突然目が見えなくなったら・・・・・・。あなたはそのような場面を想像したことは
あるでしょうか?
目が見えないということはどんなに不便、不自由なことでしょう。視覚障がい者の自立と
完全なる社会への参加と平等への理解を示すことは、視覚障がい者にとって
大きな励ましとなり勇気と力が与えられることになるでしょう。

 「延岡ひかりの会」とは

視覚障がい者の方々の自立と社会参加の援助として、利用される点字図書や録音図書を
作ったり、生活上の手助け等をし、視覚障がい者の方々との交流を深めてゆこうと、
お互いに励ましあい、勉強し合いながら奉仕を続けているグループです。
昭和48年4月に誕生しました。会員は約80名です。

 活動は

 点訳部 : 点字図書の製作、電話帳、列車時刻表、生活上の必要な点訳など

 音訳部 : 録音図書の製作、延岡市広報の録音、対面朗読など生活上の必要な音訳。
 

以上の奉仕活動により、視覚障がい者にとって、さらに住みよい
地域社会づくりにお役に立ちたいと考えております

点訳及び朗読(音訳)の講習会をしています。

詳しくお知りになりたい方は・・・・・・
 

「延岡ライトハウス」  延岡市山下町1−7−9
Tel:0982-32-2973 Fax:0982-34-9077


又は、延岡ひかりの会 「会長 齋藤富士男」 0982-34-8563 まで


トップ(表紙)